スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一人の『アイーダ』原作者

 暑い日が続くせいか、初日が近づいてきた感じがする『アイーダ』。オペラとは違うとは聞きますが、宝塚版を見逃しているので頭に浮かぶのはやはりオペラ版。でもふと気付くと他のエキゾチックものオペラと違って、『アイーダ』だけはホンモノっぽいんです。
 『トゥーランドット』だって『マダム・バタフライ』だってどんなに立派な出演者でもそこで繰り広げられるのは「なんちゃってチャイナ」だったり「なんちゃってニッポン」だったりするのに、この作品だけは映画並みの本物っぽさで上演されることが多いように思います。青山航士さんたちも稽古の間をぬって日焼けしないといけないようで、ファンとしては「何か塗ればいいんじゃあ・・・」と安易なことも考えましたが、「ホンモノ」らしさの追及は今回の日本版ミュージカルにも継がれているみたいですよね。
 どうしてかな、と不思議におもってネットをさまよったら、なんと原案がエジプト考古学者のオーギュスト・マリエットで、初演時には彼自身が歴史考証も担当したのだそうです。
  
  ・・・・以下ネタばれというかヒントになるので少し間を空けます・・・・・







 真偽のほどはわかりませんが、『アイーダ』の物語は、当時のエジプト総督であるイズマイル・パシャがエジプトを舞台にした物語を書くよう、マリエットに依頼したのがそもそもの発端と言われているそうです。もちろん脚本に仕上げたのは彼ではなく、作家アントニオ・ギスランツォーニですが、話の筋は、マリエットが発掘作業をしたメンフィス近郊の遺跡から、男女一対の遺体が発見されたことにインスピレーションを得たのだとか。考古学者だからって史実に基づいているのではないところがなんだかいいですよね。

 発見したエジプトの財宝を、発掘スポンサーの国に移送することが当たり前だった当時、マリエットはエジプトのものはエジプトに、という考えで作業したため、現地の有力者からの信頼が厚かったといいます。実生活も後半生のほとんどをエジプトですごし、エジプトで息を引き取りました。そんなエジプトの文化や歴史を尊重した考古学者がかかわっていたと思うと、あの乾いて壮大で美しいエジプトが拡がる舞台にも納得がいきます。長い時を経て発掘された一対の遺体が、時間を越えて空間を越えて日本で蘇るのも、もうすぐですね。細部までこだわった出で立ちの、美しい安蘭けいさんのミュージカル版アイーダに、マリエットもきっと満足なんじゃないでしょうか。

 そのオーギュスト・マリエットの写真はこちら。フランス人なのに、かなりエジプト化してますね。
スポンサーサイト

テーマ : ミュージカル
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>本物らしさの追求が今回の日本版でも・・・。

読ませていただいて、なるほどなるほどと、感心しました。
作り手の、いや原作者の心意気を感じました。

時を超えて「アイーダ」に受け継がれているもの!!
大事に観てこようと思います。

管理人様
詳細な資料を簡潔にまとめ上げていただき感謝しています。

こちらこそ

いつもねぎらって頂いて感謝していますv-22

青山さんの出演作はいつも時間も手間もかけられた
大きな作品なので、なにか「?」と思うことがあって
少し調べてみるとグングン引き込まれていきますv-291
作り手の深い思いがそうさせるんでしょうね。

ミーマイのイギリスからアイーダのエジプト、
まったく違う世界が覗けるのが楽しみです~v-344
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
Links
青山航士さんご本人ブログ


青山航士さん所属事務所


パソコン版公式ファンサイト
only one
お友達ブログ
☆青山航士さんを囲む☆おしゃべり広場
観劇歴の長いゴージャスようこさんが青山ファンのおしゃべりスペースを作ってくださいました。皆さん是非お立ち寄りください。

わし的パイプのけむり
『うたっておどろんぱ!』再放送をご縁にお邪魔しています。管理人テルテルさんのプロ顔負けの写真の数々、是非ご覧ください。

ダンサー青山航士さんを想って
みんちゃん さんの書く青山さんファンブログ。『うたっておどろんぱ!』時代の懐かしい話題もいっぱいです。

大雪 切々と語る
青山さんファンの管理人・大雪さんの文章が面白いんです♪ ファン心理の描写は思わずうなづいてしまう人も多いのでは。

さっちゃんのまあそんな感じの日々
いつも管理人が見逃す貴重な情報を寄せてくれるさっちゃん さんのブログ。宝塚にもとっても詳しいんで す。

haruのブログ HARERUYA!!
デコアートは「先生」級のharuさん。おどろんぱ時代からの筋金入り青山さんファンです。遠距離サークル活動、これからも楽しみましょう♪
クリック募金
1クリックで1円募金。覗いてみてください。
クリックで救える命がある。
only one 携帯版 QRコード
携帯端末の多様化に伴い、どなたにも見て頂けるよう携帯サイトはBASIC版に一本化しました。。表示が乱れるときはご相談ください♪
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

only one

Author:only one
青山航士さん最新情報の発信とファンの皆さんの交流の場・only one informationへようこそ!。
ご意見・ご要望また観劇レポートは下記アドレスまで。
ka_support@koji-aoyama.com
独自ドメインのため、お使いの機器の受信設定により返送・遅配されることがあります。お返事は必ず差し上げていますので、返信のない場合はお手数ですがブログのコメント欄の「管理人のみ閲覧可」設定からご連絡ください。Thank you!!

最新トラックバック
検索フォーム
青山航士さんに関するご案内メールの請求は
青山さん所属事務所の(株)エフ・スピリット様より、公演・イベント・DVDなどの情報が配信されます。
お名前明記のうえ、下記アドレスまで送信してください。
『SHOW店街組曲』(2007)
主演:
中山秀征さん・真琴つばささん
作・構成・演出:
すがのこうめいさん
青山航士さんが八百屋さんの「コウジ」と謎のダンサーXの二役を演じています。
このブログのQRコードです
QR
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。