スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20世紀のモーツァルト!/『ワンダフルタウン』

 『ワンダフルタウン』の本稽古が始まって、とうとう関西にも秋らしい雨が降りました~。もうスルメになりかけていたのでホント命拾いです。秋になったら青山航士さん@ヴァレンティの姿が見られる、と耐えてきましたが、ようやく実感がわいてきました。

 さて、ストーリーの底抜けの明るさとは裏腹に、じっくり聴けば聴くほど難しそうな曲のオンパレードですね。カラオケで歌ったら4点ぐらいかも・・・。
 実際、ブロードウェイで初演された時は「これはオペレッタだ」という批評があったそうです。また、アメリカのCBSの教育番組『オムニバス』でミュージカルを解説した時は「モーツァルトは18世紀のミュージカルとして『魔笛』を作曲した。そしてアメリカでは新しい音楽の形を創る、20世紀のモーツァルトが姿を現した」と語ったとのこと。また、『ワンダフルタウン』でも見せ場として用意されている1930年代のスウィングについては、ビバップとともに、アメリカ音楽の真の音楽の開花だ、と語っていたそうです。

 ・・・ということは20世紀のモーツァルトがアメリカ音楽のルーツをミュージカルに盛り込んだ作品が『ワンダフルタウン』なんでしょうか。ただ大ヒットしただけでなく、トニー賞の他にも、劇場関係者の投票によるドナルドソン賞の9部門を受賞、ニューヨーク批評家協会と記者クラブの投票による最優秀ミュージカル賞も得ているのは、「違いの分かる男」達もうならせた、ということでしょう。
 ちなみに最初の一年(実質10か月)だけでもバーンスタインが得た著作権収入は6万6千ドル。ちょっとずれますが1958年のアメリカ人世帯の平均年収が5000ドルだったそうですから、いつものように大雑把に1ドルが今の千円くらい、として6600万。ヨーロッパ音楽の真似でなく、作品としての質は最高、興行としても大成功だなんて、まさにアメリカン・ドリームですねえ。
スポンサーサイト

テーマ : ミュージカル
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

まだ届きませんが。

「ワンダフルタウン」のチケットもまだ届きませんが、
もう一つ「モーツァルト」もチケット頼んであります。

「オ~なんてこと!!」という気持ちで、この記事に反応しています。。
両方味わえる幸せをかみしめつつ、チケットの届く日を待っています。

関東も大雨が降り一気に寒くなりました。
大阪も暑かった、一息付けたことと思います。

夏ばてならぬ、秋バテにしないよう気をつけたいものです。。

Re: まだ届きませんが。

天才モーツァルトも同時代の人には軽音楽みたいに言われていたそうです。
バーンスタインもクラシックなんだけど、ジャズやコンガを取り入れたところが型破りで、ある意味似てますよね。
ようこさんの秋は新旧(?)モーツァルトの競演ですね。
レポート楽しみにしてます~。

手元にチケットがないのに、充実のイベント予定を見るとチケット買いまし病が出そうで怖いですよね。
でも幸せになる病気のような気が・・・。
公式ブログで稽古場の写真が「学校」ということで掲載されていました(^^)。
あんな真黒い空間からどんどん夢が紡がれるんですね。



カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
Links
青山航士さんご本人ブログ


青山航士さん所属事務所


パソコン版公式ファンサイト
only one
お友達ブログ
☆青山航士さんを囲む☆おしゃべり広場
観劇歴の長いゴージャスようこさんが青山ファンのおしゃべりスペースを作ってくださいました。皆さん是非お立ち寄りください。

わし的パイプのけむり
『うたっておどろんぱ!』再放送をご縁にお邪魔しています。管理人テルテルさんのプロ顔負けの写真の数々、是非ご覧ください。

ダンサー青山航士さんを想って
みんちゃん さんの書く青山さんファンブログ。『うたっておどろんぱ!』時代の懐かしい話題もいっぱいです。

大雪 切々と語る
青山さんファンの管理人・大雪さんの文章が面白いんです♪ ファン心理の描写は思わずうなづいてしまう人も多いのでは。

さっちゃんのまあそんな感じの日々
いつも管理人が見逃す貴重な情報を寄せてくれるさっちゃん さんのブログ。宝塚にもとっても詳しいんで す。

haruのブログ HARERUYA!!
デコアートは「先生」級のharuさん。おどろんぱ時代からの筋金入り青山さんファンです。遠距離サークル活動、これからも楽しみましょう♪
クリック募金
1クリックで1円募金。覗いてみてください。
クリックで救える命がある。
only one 携帯版 QRコード
携帯端末の多様化に伴い、どなたにも見て頂けるよう携帯サイトはBASIC版に一本化しました。。表示が乱れるときはご相談ください♪
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

only one

Author:only one
青山航士さん最新情報の発信とファンの皆さんの交流の場・only one informationへようこそ!。
ご意見・ご要望また観劇レポートは下記アドレスまで。
ka_support@koji-aoyama.com
独自ドメインのため、お使いの機器の受信設定により返送・遅配されることがあります。お返事は必ず差し上げていますので、返信のない場合はお手数ですがブログのコメント欄の「管理人のみ閲覧可」設定からご連絡ください。Thank you!!

最新トラックバック
検索フォーム
青山航士さんに関するご案内メールの請求は
青山さん所属事務所の(株)エフ・スピリット様より、公演・イベント・DVDなどの情報が配信されます。
お名前明記のうえ、下記アドレスまで送信してください。
『SHOW店街組曲』(2007)
主演:
中山秀征さん・真琴つばささん
作・構成・演出:
すがのこうめいさん
青山航士さんが八百屋さんの「コウジ」と謎のダンサーXの二役を演じています。
このブログのQRコードです
QR
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。