スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHICAGO西宮千秋楽♪

 『ディートリッヒ』に続いて怒涛の初日・中日・千秋楽公演、とにかく盛り上がりました。
 Ms.アムラ・フェイ・ライトの日本語の台詞も、笑いを取るべきところで取り、彼女のキャラクターもあって妙な魅力がありました。映画『月はどっちに出ている』でフィリピンから出稼ぎに来たヒロインを演じるルビー・モレノの日本語がなんともいえない胡散臭~い感じを出していたように、ハンガリー語しか話さないハニャック(Ms.ジェニファー・ダン)とともに、移民の国・アメリカで当時いちばん胡散臭かった魔都・シカゴの感じが出て私は好きでした。テレビ放映されるとき、西洋人が吹き替えでベラベラ日本語しゃべるのも考えようによっては変なような・・・。
 そしてなんとなくハイボイスのイメージを勝手に抱いていた河村隆一さんが、私の知っているのとはぜんっぜん違うタイプのつややかな美声で聞かせてくれるのには驚きました。昨年の来日公演では元バックストリートボーイズのケヴィン・リチャードソンが演じた役ですが、悪徳というよりはどこまでもマイペースな感じの個性と引けを取らない声量&美声で楽しませてくれます。
 そして米倉涼子さん、とにかく可愛い可愛いロキシーでした。実物の容姿端麗さは写真以上ですが、それだけでなく、そんじょそこらの「魅力のある女優」さんでは絶対に持ちこたえられない「ロキシー」(長い長い独白+ひたすら同じフレーズが繰り返される演奏のアレです)で、観客の眼を完全につかみ続ける表情の豊かさが本当に魅力的でした。グウェン・バードン、ライザ・ミネリ、アン・ラインキングととんでもない名前が連なる歴代ロキシーの重みを毎日真摯に受け止めているのがじわじわと伝わり、それがなんとも言えずか~~~わいいんです。

 ・・・でその後、青山航士さんはじめ男性陣との絡みになるんですが、これがカッコイイのと同時に、男性陣それぞれの個性が発揮される場面なのでぜひ一人ひとりに注目してください。『CHICAGO』好きの間には映画版と舞台版、どっちが面白い、という派閥争い(?)があるんですが、このシーンは100%舞台版の勝ちだと思います。映画版にはアメリカの名ダンサー、"Fosse"でトニー賞にノミネートされたデズモンド・リチャードソン(ヴェルマかロキシーの隣が定位置の黒人ダンサー)が出演しているのですが、正直言ってとってももったいない場面でありました。ここの舞台版・青山さんは素敵ですよ~~。予習は映画で、という人、どうぞお楽しみに。

 追記*事務所社長の曲直瀬氏のブログによると、締め切りは過ぎたけれど、まだチケット予約あずかっていただけるそうです(うれし泣き)。お申し込み・お問い合わせ先はonly oneトップページのリンク『CHICAGO』をご覧ください。
 携帯の方はこちら
         
スポンサーサイト

テーマ : ミュージカル
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

チケット追加しました!

やっぱりこれからの1月間「シカゴ」公演で明け暮れるでしょう。
東京公演を大いに期待してます。
チケットを追加しました(笑)。
千秋楽まで「シカゴ」を楽しみます。

東京公演の初日は残念ですがいけません。
どなたか感想をアップしていただけると嬉しいです^^。

大いに「東京のコージ仲間から」も、盛り上げていきたいものです。

後悔はさせませんよ~

>ようこさん
早速チケット追加ですねv-41
毎度チケット買い増し勧誘していますが、もう今回は「後悔はさせません」のうえに
きっと感謝していただけるんじゃないかと(^^)。
なにもかもカッコイイんですが、今日は(日替わりで一カ月は軽い)
腕の動きの美しさを強調させていただきます。

フォッシー独特の、背面で両腕全体をうねらせる動きがあるんですが、
これがもう奇麗なのなんのって、夢を見ているみたいな気分になります。
もちろん舞台全体の魅力も凄いので、何度でも見たくなりますよ~。
私も次は三週間くらい先なんですがあっけなく禁断症状が出ています。
東京でもうんと盛り上がってください、というか、絶対盛り上がっちゃいますよ~
あとは見ての楽しみ、ですね♪
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
Links
青山航士さんご本人ブログ


青山航士さん所属事務所


パソコン版公式ファンサイト
only one
お友達ブログ
☆青山航士さんを囲む☆おしゃべり広場
観劇歴の長いゴージャスようこさんが青山ファンのおしゃべりスペースを作ってくださいました。皆さん是非お立ち寄りください。

わし的パイプのけむり
『うたっておどろんぱ!』再放送をご縁にお邪魔しています。管理人テルテルさんのプロ顔負けの写真の数々、是非ご覧ください。

ダンサー青山航士さんを想って
みんちゃん さんの書く青山さんファンブログ。『うたっておどろんぱ!』時代の懐かしい話題もいっぱいです。

大雪 切々と語る
青山さんファンの管理人・大雪さんの文章が面白いんです♪ ファン心理の描写は思わずうなづいてしまう人も多いのでは。

さっちゃんのまあそんな感じの日々
いつも管理人が見逃す貴重な情報を寄せてくれるさっちゃん さんのブログ。宝塚にもとっても詳しいんで す。

haruのブログ HARERUYA!!
デコアートは「先生」級のharuさん。おどろんぱ時代からの筋金入り青山さんファンです。遠距離サークル活動、これからも楽しみましょう♪
クリック募金
1クリックで1円募金。覗いてみてください。
クリックで救える命がある。
only one 携帯版 QRコード
携帯端末の多様化に伴い、どなたにも見て頂けるよう携帯サイトはBASIC版に一本化しました。。表示が乱れるときはご相談ください♪
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

only one

Author:only one
青山航士さん最新情報の発信とファンの皆さんの交流の場・only one informationへようこそ!。
ご意見・ご要望また観劇レポートは下記アドレスまで。
ka_support@koji-aoyama.com
独自ドメインのため、お使いの機器の受信設定により返送・遅配されることがあります。お返事は必ず差し上げていますので、返信のない場合はお手数ですがブログのコメント欄の「管理人のみ閲覧可」設定からご連絡ください。Thank you!!

最新トラックバック
検索フォーム
青山航士さんに関するご案内メールの請求は
青山さん所属事務所の(株)エフ・スピリット様より、公演・イベント・DVDなどの情報が配信されます。
お名前明記のうえ、下記アドレスまで送信してください。
『SHOW店街組曲』(2007)
主演:
中山秀征さん・真琴つばささん
作・構成・演出:
すがのこうめいさん
青山航士さんが八百屋さんの「コウジ」と謎のダンサーXの二役を演じています。
このブログのQRコードです
QR
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。