スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アル・カポネと『CHICAGO』

 最近何かと『CHICAGO』とほにゃらら、ばかり書いてますが、今日は物語設定の1929年シカゴの闇の帝王アル・カポネ・・・なんですが、それらしき人物はちっとも出てこないし、名前も出てこないです。でも物語のそこここに彼の影が見えるようです。
 1920年の禁酒法を絶好のビジネスチャンスとして、一気にトップにのし上がったギャング、J.トリオの右腕、と呼ばれていたのがアル・カポネです。1899年生まれですから、20才そこそこだったと思うと驚きですね。
 23年シカゴの市長にクリーン派のW.ディーヴァーが当選すると、シカゴ警察署長も交代し、ギャングへの規制が強化されました。それを逃れてアル・カポネたちは拠点を郊外に移しますが、その街の名前が「シセロ」。"Cell Block Tango"に出てくる「ホテル・シセロ」には、きっとそんな悪の巣窟のようなイメージがあるんでしょうね。
 24年のシセロ町長の選挙では、なんと投票所に銃を持ったギャングたちが現れて選挙管理委員を拘束し、有権者を銃で脅し(怖すぎる)、抱き込んでいる候補者に投票させるという始末。通報を受けた警察が駆けつけますが、大人しく捕まるわけもなく激しい銃撃戦になったそうです。こんなことがあったのに選挙は無効にはならず、ギャングの推した候補は当選、賭博場が乱立し、闇酒でアル・カポネの力は増す一方だったそうです。
 さらに28年の選挙では、ギャングたちはなんと60発もの爆弾を使い、対抗勢力を徹底的に攻撃し多くの死者を出しました。使用された手投げ弾の形が似ていることから「パイナップル・プライマリー」と呼ばれているそうですが、映画版『CHICAGO』で見ると、大金持ちのキティ(ルーシー・リュウ)のエピソードで「パイナップル」が何度か出てきますね。彼女の住まいはアル・カポネの敵対勢力の本拠地ノース・サイドという設定で、彼女がマスコミを睨みつけて吐く"Go to Hell!!"という台詞にも実際に地獄を見たような凄みがあります。

 『CHICAGO』を見ると、あまりに不届きな内容に不快感を覚える、という方も少なくないのですが、こんなことが市中で起きていた当時のシカゴという街を思うと、この作品が誇張で作られたもののようには見えず、人間の欲望のすさまじさとともにリアルに迫ってくる気がします。そして物語設定の29年には、アル・カポネの指示により、パトカーを使い警官に扮装したギャングが敵対勢力6名を殺害、一般市民も巻き添えになり、バレンタインデーの虐殺、としてマスコミに大々的に取り上げられましたが、最終的には全員無罪。周到に準備された芝居がかった犯罪とセンセーショナルに書きたてるマスコミ、あの世へ裁きを先送りする司法。それもすべてこの街では「現実」だったようです。当時アル・カポネは30才。ぞっとしますね。
スポンサーサイト

テーマ : ミュージカル
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
Links
青山航士さんご本人ブログ


青山航士さん所属事務所


パソコン版公式ファンサイト
only one
お友達ブログ
☆青山航士さんを囲む☆おしゃべり広場
観劇歴の長いゴージャスようこさんが青山ファンのおしゃべりスペースを作ってくださいました。皆さん是非お立ち寄りください。

わし的パイプのけむり
『うたっておどろんぱ!』再放送をご縁にお邪魔しています。管理人テルテルさんのプロ顔負けの写真の数々、是非ご覧ください。

ダンサー青山航士さんを想って
みんちゃん さんの書く青山さんファンブログ。『うたっておどろんぱ!』時代の懐かしい話題もいっぱいです。

大雪 切々と語る
青山さんファンの管理人・大雪さんの文章が面白いんです♪ ファン心理の描写は思わずうなづいてしまう人も多いのでは。

さっちゃんのまあそんな感じの日々
いつも管理人が見逃す貴重な情報を寄せてくれるさっちゃん さんのブログ。宝塚にもとっても詳しいんで す。

haruのブログ HARERUYA!!
デコアートは「先生」級のharuさん。おどろんぱ時代からの筋金入り青山さんファンです。遠距離サークル活動、これからも楽しみましょう♪
クリック募金
1クリックで1円募金。覗いてみてください。
クリックで救える命がある。
only one 携帯版 QRコード
携帯端末の多様化に伴い、どなたにも見て頂けるよう携帯サイトはBASIC版に一本化しました。。表示が乱れるときはご相談ください♪
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

only one

Author:only one
青山航士さん最新情報の発信とファンの皆さんの交流の場・only one informationへようこそ!。
ご意見・ご要望また観劇レポートは下記アドレスまで。
ka_support@koji-aoyama.com
独自ドメインのため、お使いの機器の受信設定により返送・遅配されることがあります。お返事は必ず差し上げていますので、返信のない場合はお手数ですがブログのコメント欄の「管理人のみ閲覧可」設定からご連絡ください。Thank you!!

最新トラックバック
検索フォーム
青山航士さんに関するご案内メールの請求は
青山さん所属事務所の(株)エフ・スピリット様より、公演・イベント・DVDなどの情報が配信されます。
お名前明記のうえ、下記アドレスまで送信してください。
『SHOW店街組曲』(2007)
主演:
中山秀征さん・真琴つばささん
作・構成・演出:
すがのこうめいさん
青山航士さんが八百屋さんの「コウジ」と謎のダンサーXの二役を演じています。
このブログのQRコードです
QR
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。