スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロビンズ&フォッシーと青山航士さん

 青山航士さんの写真販売はもう少しお待ちいただくんですが、『ワンダフルタウン』、チラシ撮影も終わったようで、秋が待ち遠しいですね。
 さて、この作品、53年初演時の振付はドナルド・サドラーと記録されていますが、実は『ウエストサイドストーリー』原案・振付のジェローム・ロビンズがクレジットなしで協力しています。バーンスタイン(作曲)、ベティ・コムデン+アドルフ・グリーン(作詞)、ロビンズ(振付)は大ヒットミュージカル『オン・ザ・タウン(44)』の最強クリエイティブ・チーム。『ワンダフルタウン』もこの布陣で、というのがプロデューサーたちの希望でした。ですがロビンズはニューヨークシティバレエ団のバレエマスターとしての仕事が忙しく、この作品にはどうしても参加することができませんでした。
 開幕が近付くにつれて、これがブロードウェイでの初仕事となるサドラーはストレスのあまり声が出なくなり、ボストンでのプレビュー中、ロビンズが呼ばれ、2週間限定でオープニングそのほかにアイディアを提供したそうです。契約書には「売り上げの0.5%」というギャランティーが記録されていますが、その仕事ぶりはそれ以上だったと言われています。クレジットにはないけれど、青山さんは『ウエストサイドストーリー』に続いて二度目のロビンズ作品、ということになりますね。
 それと、もうひとつびっくりしたのが大ヒットを記録した『ワンダフルタウン』は"My sister Eileen"(55)としてミュージカル映画化されるのですが、なんとその振付はボブ・フォッシー! 彼が全編を振付た最初の映画になりました。アイリーンの恋人役としても出演、でも映画でのクレジットは「ロバート・フォッシー」なので見落とされることが多いようです。ロビンズは早くからフォッシーの才能を認めていて、フォッシーの駆け出し時代に要所要所で仕事を紹介していますが、きっとこれもそうだったんでしょうね。ちなみに別所哲也さんが演じるボブ・ベイカー役は若き日のジャック・レモンでした。
 アメリカのダンスの歴史を創り上げたロビンズとフォッシーという二人の天才が関わった作品に、7年間アメリカで研鑽を重ねた青山さんが出演するなんて、運命というか縁というか、優れた作品には生存本能があるんじゃないかと思えてきます。ああ楽しみ~。ロビンズとフォッシーの霊も見にくるに違いありません♪
スポンサーサイト

テーマ : ミュージカル
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

今秋も!!

「ワンダフルワンダー」への予備知識!!
いつもながら、素晴らしいですね。。
拝読していて「なるほど、なるほど」と、感心しきりでした。
もう一つ、御縁ってあると思います。
実力と思いが重なって御縁が結ばれるンだと思います。

No title

励ましの言葉が嬉しいです。有難うございますv-22
ようこさんの言うとおり、本当に青山さんと
こういうアメリカのミュージカルの名作って理屈では説明できない縁があるようです。

サイトのほうにも書きましたが、ワークショップからジャスト3年、
『CHICAGO』ブロードウェイ初日から現地時間でちょうど35周年の日に
青山さんの初日だなんてできすぎですよね~
イタコにお願いしてフォッシーにインタビューしたいくらいですi-80

イタコさん。

イタコさんにはまってしまいました(笑)
恐山総出でお願いしたいです。
現代の日本にも、こんなに素晴らしいダンサーがいますよ!と。

フォッシー様には是非守護して頂きたく。

こういう時に

インチキ霊媒師とかにひっかかるのかな~、と思いつつ
やっぱり「フォッシーのコメントが聞けたら・・・」と思わずにはいられないですよね。
もっと私の言動が怪しくなってきたら、AKIMIさん、どうか止めてくださいv-19

だけど青山さんの『CHICAGO』初日が
フォッシーの愛弟子チェット・ウォーカー氏のワークショップから3年、
ブロードウェイ初演(75年6月3日)から35年、というのは絶対キング・オブ・ショービズの
メッセージだと思います~v-22
『ウエストサイドストーリー』と『CHICAGO』の両方に出演、だなんて
ミュージカル界というか舞台人として二冠王ですよね♪
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
Links
青山航士さんご本人ブログ


青山航士さん所属事務所


パソコン版公式ファンサイト
only one
お友達ブログ
☆青山航士さんを囲む☆おしゃべり広場
観劇歴の長いゴージャスようこさんが青山ファンのおしゃべりスペースを作ってくださいました。皆さん是非お立ち寄りください。

わし的パイプのけむり
『うたっておどろんぱ!』再放送をご縁にお邪魔しています。管理人テルテルさんのプロ顔負けの写真の数々、是非ご覧ください。

ダンサー青山航士さんを想って
みんちゃん さんの書く青山さんファンブログ。『うたっておどろんぱ!』時代の懐かしい話題もいっぱいです。

大雪 切々と語る
青山さんファンの管理人・大雪さんの文章が面白いんです♪ ファン心理の描写は思わずうなづいてしまう人も多いのでは。

さっちゃんのまあそんな感じの日々
いつも管理人が見逃す貴重な情報を寄せてくれるさっちゃん さんのブログ。宝塚にもとっても詳しいんで す。

haruのブログ HARERUYA!!
デコアートは「先生」級のharuさん。おどろんぱ時代からの筋金入り青山さんファンです。遠距離サークル活動、これからも楽しみましょう♪
クリック募金
1クリックで1円募金。覗いてみてください。
クリックで救える命がある。
only one 携帯版 QRコード
携帯端末の多様化に伴い、どなたにも見て頂けるよう携帯サイトはBASIC版に一本化しました。。表示が乱れるときはご相談ください♪
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

only one

Author:only one
青山航士さん最新情報の発信とファンの皆さんの交流の場・only one informationへようこそ!。
ご意見・ご要望また観劇レポートは下記アドレスまで。
ka_support@koji-aoyama.com
独自ドメインのため、お使いの機器の受信設定により返送・遅配されることがあります。お返事は必ず差し上げていますので、返信のない場合はお手数ですがブログのコメント欄の「管理人のみ閲覧可」設定からご連絡ください。Thank you!!

最新トラックバック
検索フォーム
青山航士さんに関するご案内メールの請求は
青山さん所属事務所の(株)エフ・スピリット様より、公演・イベント・DVDなどの情報が配信されます。
お名前明記のうえ、下記アドレスまで送信してください。
『SHOW店街組曲』(2007)
主演:
中山秀征さん・真琴つばささん
作・構成・演出:
すがのこうめいさん
青山航士さんが八百屋さんの「コウジ」と謎のダンサーXの二役を演じています。
このブログのQRコードです
QR
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。