スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタンバーグ監督/『ディートリッヒ 生きた愛した永遠に』

 今日からいよいよ『ディートリッヒ 生きた愛した永遠に』大阪公演が始まります。昨日の夕刊のエンターテインメント欄で戦時国債販売シーンの写真が掲載されていました。やっぱりあのシーンが一番楽しいですよね

 もうひとつ楽しさがあふれていたのが、プロローグ後の『嘆きの天使』撮影シーンでした。青山航士さんが演じるスタンバーグ監督、ディートリッヒの人生を変えた人物なので、もう一場面くらいあるかな、と思いましたが、あれで監督の場面が他にもあったら青山さん忙しすぎるかもしれないですね。いつも「完璧主義者」という言葉で語られる監督は、優秀なカメラマンでもあり、とても絵が上手く、映画の絵コンテも、一枚一枚が非常に繊細な絵画のようだったそうです。どんなディートリッヒが描かれていたのか、見てみたいです。
 ディートリッヒを女神に仕立て上げる手法も綿密で、細かい演技指導はもちろんのこと、ダイエットを命じるだけでは足りず、奥歯を抜いて頬をこけさせたり、マスコミやファンとの接触を極力避けて謎めいたイメージを作り上げ、『嘆きの天使』後は、ディートリッヒの個性に合わせて脚本を作りました。女性とのキスシーンで彼女の中性的な魅力をアピールしたのも、当時としては本当に冒険的な演出だったと思います。

 彼のディートリッヒへの入れ込みようは大変なものでしたが、『嘆きの天使』でもヤニングスが興奮のあまり彼女の首を絞め続けた映像をそのまま本編に使ったことからも伺われるように、芸術至上主義で周りがついていけないことも多かったそうです。ディートリッヒ&スタンバーグコンビの第二作『モロッコ』ロケでも、砂漠を裸足で歩くラストシーンを本当に真昼の強い光で撮影したので、さすがのディートリッヒも酷暑のせいで気を失ってしまいました。それでも頑張り屋の彼女は意識を取り戻すなり、監督にクローズアップが必要なのかと聞いたといいます。すごいプロ根性ですが、監督は淡々と「正しくはクローズアップでなく、クロースアップだ」とディートリッヒの発音を訂正したとか。ディートリッヒはこのエピソードを小話のようにしてハリウッド中に広めて笑いを取っていたそうですが、そんな時も彼女は監督への敬意を忘れることはなかったそうです。
 青山さんの怜悧なアーティストとしての本質がよくマッチした配役だと思います。あと3回だけ、と思うと寂しいですが、楽しみに拝見します。
スポンサーサイト

テーマ : ミュージカル
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

ため息が。。

「ディートリッヒ」という作品は、
「うっとりとため息が出たり、拍手の嵐が起こったり、笑いと手拍子で盛り上げたり.。」と
観客参加型ですね。

公演日程が短いので、もっともっと劇場に足を運びたかったと思うと同時に、
「青山航士さんのファン」の私に深く記憶に刻み込まれる素晴らしい作品になりました!!。


大阪公演

私は中盤と楽を拝見しましたが短い期間の中でも作品がグレードアップしてるなあ。と感じました。

集大成を見届けて来て下さいね。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
Links
青山航士さんご本人ブログ


青山航士さん所属事務所


パソコン版公式ファンサイト
only one
お友達ブログ
☆青山航士さんを囲む☆おしゃべり広場
観劇歴の長いゴージャスようこさんが青山ファンのおしゃべりスペースを作ってくださいました。皆さん是非お立ち寄りください。

わし的パイプのけむり
『うたっておどろんぱ!』再放送をご縁にお邪魔しています。管理人テルテルさんのプロ顔負けの写真の数々、是非ご覧ください。

ダンサー青山航士さんを想って
みんちゃん さんの書く青山さんファンブログ。『うたっておどろんぱ!』時代の懐かしい話題もいっぱいです。

大雪 切々と語る
青山さんファンの管理人・大雪さんの文章が面白いんです♪ ファン心理の描写は思わずうなづいてしまう人も多いのでは。

さっちゃんのまあそんな感じの日々
いつも管理人が見逃す貴重な情報を寄せてくれるさっちゃん さんのブログ。宝塚にもとっても詳しいんで す。

haruのブログ HARERUYA!!
デコアートは「先生」級のharuさん。おどろんぱ時代からの筋金入り青山さんファンです。遠距離サークル活動、これからも楽しみましょう♪
クリック募金
1クリックで1円募金。覗いてみてください。
クリックで救える命がある。
only one 携帯版 QRコード
携帯端末の多様化に伴い、どなたにも見て頂けるよう携帯サイトはBASIC版に一本化しました。。表示が乱れるときはご相談ください♪
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

only one

Author:only one
青山航士さん最新情報の発信とファンの皆さんの交流の場・only one informationへようこそ!。
ご意見・ご要望また観劇レポートは下記アドレスまで。
ka_support@koji-aoyama.com
独自ドメインのため、お使いの機器の受信設定により返送・遅配されることがあります。お返事は必ず差し上げていますので、返信のない場合はお手数ですがブログのコメント欄の「管理人のみ閲覧可」設定からご連絡ください。Thank you!!

最新トラックバック
検索フォーム
青山航士さんに関するご案内メールの請求は
青山さん所属事務所の(株)エフ・スピリット様より、公演・イベント・DVDなどの情報が配信されます。
お名前明記のうえ、下記アドレスまで送信してください。
『SHOW店街組曲』(2007)
主演:
中山秀征さん・真琴つばささん
作・構成・演出:
すがのこうめいさん
青山航士さんが八百屋さんの「コウジ」と謎のダンサーXの二役を演じています。
このブログのQRコードです
QR
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。