スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真珠の銃把/『ディートリッヒ 生きた愛した永遠に』

『ディートリッヒ 生きた愛した永遠に』連合軍慰問
 マレーネ・ディートリッヒが連合軍の慰問に訪れるシーンです。青山航士さんが脚を負傷した(現実だったら卒倒もの)兵士役でした。精神的にも体力的にも極限まで追い詰められた青年の焦燥がひしひしと感じられましたね。
 そこに和央ようかさんが登場して一気に華やかな空気が広がりますが、慰問中のディートリッヒも「カーキ色の軍服に同じ色のヘルメット型のニット帽姿でも、スパンコールで飾られたシースルーのドレスをまとっているのと同じくらい綺麗だった」とヘミングウェイ夫人が回想しています。彼女は常に最前線に向かって行ったので、実際にも負傷兵と接することが多かったそうです。
 ディートリッヒは特別扱いされることを拒んで、鼠が這いまわる廃墟に寝袋で休み、ヘルメットにためた雪を溶かして洗髪や洗顔をするなど、兵士とまったく同じ生活をしました。そのうえディレクターとしてステージ設営やマイク・照明の用意などすべてを指示・管理していたというのですから、すさまじい精神力の持ち主ですね。後年ライトが当たると跡がわかったほどのひどい凍傷やインフルエンザに苦しみながらも、最前線の部隊と行動をともにした彼女は「死ぬのは怖くない。でも捕虜になるのは怖い」と語っていたそうです。
 そんな彼女にパットン将軍は、自分の持っているものと同じ、銃把(引き金を引く時につかむところ)が真珠で飾られた小さなリボルバーを渡したそうです。もしも捕虜となれば、反ナチスを高らかに訴えた彼女にドイツ軍が耐えがたい苦しみを与えることは確実で、その銃は自死用として贈られました。
 そこにいるだけで光り輝くようなディートリッヒと兵士の歌う「リリー・マルレーン」は、この写真のシーンが描くように、あちこちの戦場の悲惨を慰め、兵士達の顔には微笑みがよみがえったそうです。だけどその懐に、彼女にふさわしいように真珠で飾られた銃が隠されているなど、あの芳香が漏れるような笑顔からは誰も分からなかったにちがいありません。
スポンサーサイト

テーマ : ミュージカル
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

今日のソワレでも。。

この場面印象的ですね。

2幕の始まりですね。
都子さんのダンスの後で舞台が盛り上がっていく大事な場面ですね。
こんなエピソードがあったんですか。
それを知らなくても、緊張感と歓喜を感じさせられ、今夜も涙がこぼれてきました。。

お芝居っていいですよね

戦争の悲惨を克明に伝える記録映画がある一方で、鈴木さんのユーモアあふれる演技や和央さんのからっとした華やかさでつつんで「伝えたいもの」を見せてくれるお芝居っていいな、と思いました。
険しい表情をしていた青山さんたちが歌いだすと、こちらもほっとする場面ですよね。
いくら「慰問」だといっても、あれだけの大スターなんだからそれなりの待遇だったと私なんかは思っていたんですが、ディートリッヒは本当に「一兵士」同様の環境を望んだそうです。
自死といつも隣り合わせの緊張の中で慰問する彼女だったからこそ、命がけで闘う兵士たちの心もほぐれたんだと思います。
・・・やっぱり泣けますね。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
Links
青山航士さんご本人ブログ


青山航士さん所属事務所


パソコン版公式ファンサイト
only one
お友達ブログ
☆青山航士さんを囲む☆おしゃべり広場
観劇歴の長いゴージャスようこさんが青山ファンのおしゃべりスペースを作ってくださいました。皆さん是非お立ち寄りください。

わし的パイプのけむり
『うたっておどろんぱ!』再放送をご縁にお邪魔しています。管理人テルテルさんのプロ顔負けの写真の数々、是非ご覧ください。

ダンサー青山航士さんを想って
みんちゃん さんの書く青山さんファンブログ。『うたっておどろんぱ!』時代の懐かしい話題もいっぱいです。

大雪 切々と語る
青山さんファンの管理人・大雪さんの文章が面白いんです♪ ファン心理の描写は思わずうなづいてしまう人も多いのでは。

さっちゃんのまあそんな感じの日々
いつも管理人が見逃す貴重な情報を寄せてくれるさっちゃん さんのブログ。宝塚にもとっても詳しいんで す。

haruのブログ HARERUYA!!
デコアートは「先生」級のharuさん。おどろんぱ時代からの筋金入り青山さんファンです。遠距離サークル活動、これからも楽しみましょう♪
クリック募金
1クリックで1円募金。覗いてみてください。
クリックで救える命がある。
only one 携帯版 QRコード
携帯端末の多様化に伴い、どなたにも見て頂けるよう携帯サイトはBASIC版に一本化しました。。表示が乱れるときはご相談ください♪
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

only one

Author:only one
青山航士さん最新情報の発信とファンの皆さんの交流の場・only one informationへようこそ!。
ご意見・ご要望また観劇レポートは下記アドレスまで。
ka_support@koji-aoyama.com
独自ドメインのため、お使いの機器の受信設定により返送・遅配されることがあります。お返事は必ず差し上げていますので、返信のない場合はお手数ですがブログのコメント欄の「管理人のみ閲覧可」設定からご連絡ください。Thank you!!

最新トラックバック
検索フォーム
青山航士さんに関するご案内メールの請求は
青山さん所属事務所の(株)エフ・スピリット様より、公演・イベント・DVDなどの情報が配信されます。
お名前明記のうえ、下記アドレスまで送信してください。
『SHOW店街組曲』(2007)
主演:
中山秀征さん・真琴つばささん
作・構成・演出:
すがのこうめいさん
青山航士さんが八百屋さんの「コウジ」と謎のダンサーXの二役を演じています。
このブログのQRコードです
QR
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。