スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ディートリッヒ』初日おめでとうございます

 オリジナル作品の初演となる『ディートリッヒ 生きた愛した永遠に』。青山さんのお誕生日会でのお話からは稽古場での「創造」の息吹のようなものがひしひしと感じられ、絶対にいい舞台になるな、という気がしました。

 さて、『嘆きの天使』(1930)でディートリッヒを世に出したスタンバーグ監督は「マレーネ・ディートリッヒは私の創造物」と語っていたそうです。ディートリッヒもそれを否定せず、ともに映画を作ることがなくなっても、人生の要所要所で相談相手に選んだのはスタンバーグ監督だったといいます。

 ゴシップに取り上げられることも少なくなく、1969年冬に亡くなった監督の葬儀にもディートリッヒが現れるのではないか、とマスコミが殺到したそうです。が、ついに彼女は姿を現さず、記者たちはがっかりして引きあげました。ほどなく未亡人のメリー・スタンバーグが自宅に帰ると、そこに喪服に身を包んだディートリッヒがひとり待っていたのだといいます。メリーとディートリッヒは友人でもあり、彼女が参列することでスタンバーグ監督の葬儀が好奇の目にさらされることをディートリッヒは避けたかったのです。
 初日に葬儀の話なんて・・・とおしかりを受けるかもしれませんが、「創造」をともにした人々の信頼関係は、何年たっても何ものにも侵されず生涯を支え続けるんだな、と思い、つい書いてしまいました。
 一から創り上げられた舞台の初日、本当におめでとうございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

初日お祝い♪

この日がやってきました!!

夜中に腹痛があり、ありゃ~!!困った。。と。。
何とか回復しました。

今日の私は、ベストコンディション!ではありませんが、
初日を見てくる一人としての責任が少しでも果たせたらと
気負っています。。

わくわくします~

>ゴージャスようこさん
お腹、大変でしたね。「よりによってこんなときに・・・」ってありますよね。
おまけに夜中だとなんか心細いですし。
回復されたとのことですが、どうぞお大事にv-343

責任など考えずたっぷり楽しんで頂きたいです(といってももう終わっている時間ですがv-356
私なんか最初の一回の感想はいつも
「青山さんって本当に素敵」だけですよ~~
それ以外のことが頭に入ってくるのは二回目以降からですv-433
ではではお時間のあるときにレポお願いしますv-341

ぜひ是非!見て下さい!!

素晴らしい舞台に仕上がっています。

感動的です!!
是非見て下さい。。
ブラボー!!「デートリッヒ♪

日記をアップしました。

見ました~

やっぱり第一声は「青山さん素敵でした」です。
お芝居に歌にダンスに、全力投球の舞台に思わずじーんとしました。
初演独特の空気があって、ますます応援したくなります。今日はまだまともな言葉になりませんのでこのへんで。
迷っているかたは是非!青山さんの出番がいっぱいです。

私も観ました!

こんばんは。
ディートリッヒ、私も観ました。
幕が開き、最初のシーンから青山さんの動きに目も心も奪われました。
全般的にダンスは少なめですが、それでも青山さんのソロに演技と見所満載です。

また、あのような時代にありながら自分の信念を強く持ち、それを貫くディートリッヒと彼女を支える母の深い愛情がストーリーの随所に感じられ、涙しながらの初観劇となりました。

更に生で観る都さんにも感激でした。
重さを全く感じさせない、と言うか、この世に「質量」というもの自体存在しないのではないかと思いたくなる程のダンス。
青山さんを観られるだけでも幸せなのに、そんな都さんのダンスまで観られるなんて。
ディートリッヒ、とっても素晴らしい作品でした。

書くことがいっぱい

>juneさん
改めて言うのもなんだけど、本当に素敵でしたね。
出演者全員の熱意というか気合いに触れることが出来て、
観ていて気持ちのいい舞台でした。

青山さんの動きにはいつも目を奪われますよね。
けして多くはないダンスなのに、凝縮されているのか、すごく「観た」という感じがあります。
ああいう男性にしかできない踊りがもっと作品中でも取り上げられたらさらに嬉しいんですがv-291。欲はつきませんv-433
お芝居でも歌でもいつも100%のものを見せてくれて、本当に
青山さんのファンでよかったなあ、と思います。

そして都さん! 言葉にしたら何万語にもなるような平和への祈りを
体現して素晴らしかったですね。
生身の人間とは思えない、透明感あふれる姿でした。
観劇の楽しみがぎゅっと詰まったような
とにかく素敵な舞台なので皆さん観てくださいね~~~。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
Links
青山航士さんご本人ブログ


青山航士さん所属事務所


パソコン版公式ファンサイト
only one
お友達ブログ
☆青山航士さんを囲む☆おしゃべり広場
観劇歴の長いゴージャスようこさんが青山ファンのおしゃべりスペースを作ってくださいました。皆さん是非お立ち寄りください。

わし的パイプのけむり
『うたっておどろんぱ!』再放送をご縁にお邪魔しています。管理人テルテルさんのプロ顔負けの写真の数々、是非ご覧ください。

ダンサー青山航士さんを想って
みんちゃん さんの書く青山さんファンブログ。『うたっておどろんぱ!』時代の懐かしい話題もいっぱいです。

大雪 切々と語る
青山さんファンの管理人・大雪さんの文章が面白いんです♪ ファン心理の描写は思わずうなづいてしまう人も多いのでは。

さっちゃんのまあそんな感じの日々
いつも管理人が見逃す貴重な情報を寄せてくれるさっちゃん さんのブログ。宝塚にもとっても詳しいんで す。

haruのブログ HARERUYA!!
デコアートは「先生」級のharuさん。おどろんぱ時代からの筋金入り青山さんファンです。遠距離サークル活動、これからも楽しみましょう♪
クリック募金
1クリックで1円募金。覗いてみてください。
クリックで救える命がある。
only one 携帯版 QRコード
携帯端末の多様化に伴い、どなたにも見て頂けるよう携帯サイトはBASIC版に一本化しました。。表示が乱れるときはご相談ください♪
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

only one

Author:only one
青山航士さん最新情報の発信とファンの皆さんの交流の場・only one informationへようこそ!。
ご意見・ご要望また観劇レポートは下記アドレスまで。
ka_support@koji-aoyama.com
独自ドメインのため、お使いの機器の受信設定により返送・遅配されることがあります。お返事は必ず差し上げていますので、返信のない場合はお手数ですがブログのコメント欄の「管理人のみ閲覧可」設定からご連絡ください。Thank you!!

最新トラックバック
検索フォーム
青山航士さんに関するご案内メールの請求は
青山さん所属事務所の(株)エフ・スピリット様より、公演・イベント・DVDなどの情報が配信されます。
お名前明記のうえ、下記アドレスまで送信してください。
『SHOW店街組曲』(2007)
主演:
中山秀征さん・真琴つばささん
作・構成・演出:
すがのこうめいさん
青山航士さんが八百屋さんの「コウジ」と謎のダンサーXの二役を演じています。
このブログのQRコードです
QR
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。