スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディートリッヒとバイオリン

 1921年、ワイマール音楽学校の女学生だったマレーネ・ディートリッヒはベルリンに戻ります。当時のベルリンは流血を伴う革命運動や殺人がひんぱんに起きる、不穏な空気に包まれた街だったそうです。左翼の指導者が官憲に殺害され、政治家も暗殺されながら、裁判は簡素で刑罰も軽かったので、治安が良くなる見込みもありませんでした。
 そんな街にディートリッヒが帰ってきたのはワイマールが急激なインフレに陥り、生活がままならなくなったからだといわれています。パンひときれが何百万マルクという値段だったというのですから、ひどいですよね。

 ディートリッヒは本格的なバイオリニストを目指し、ベルリンでも稽古を続けましたが、手首(指という説も)を痛め、その夢は難しくなりました。生活のために、と始めた仕事がサイレント映画のオーケストラ奏者。メンバーの中でたった一人の女性で、しかもしばらくするとコンサートマスターに指名されたそうですから、相当の腕前だったでしょうし、21歳の女性としては稀な存在だったにちがいありません。

 作品の流れを頭に入れてスクリーンの動きに合わせて演奏する、という当時の経験は、彼女の映画人としての特徴であった「正確さ」を育んだようで、後のディートリッヒは、映画のメカニズムについて詳しい女優として知られるようになりました。やはり若いころの経験というのは後の人生を左右しますよね
 ただこの仕事は、彼女の脚が他のメンバーの気を散らす、という都市伝説のような(?)理由で解雇になります。ベルリンに戻ってから声楽のレッスンも受けていたディートリッヒは、キャバレー経営者の義兄によってボードビルの一員となり、あの美しい脚で観客を魅了し、舞台を仕事の場とするようになりました。努力家の彼女はこの仕事にも全身全霊で取り組み、たちまち評判となり、その個性的でコケティッシュな美貌と美しい脚は、のちにアメリカの映画界からやってきた人物の目にも留まったのです。

 クラシックの演奏家となるべくバイオリンを学ぶ女性が、その夢をあきらめて新しい道を歩きだした時、私たちの知る大女優のキャリアがスタートした、といえそうです。彼女は生涯を通じてバイオリンを「壊れた夢のシンボル」と呼んでいたそうですが、一人の女性の夢が壊れたと同時に、彼女自身が「ディートリッヒ」という世界の人々の夢として生まれたのかもしれませんね。
スポンサーサイト

テーマ : ミュージカル
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

ステキです。

風雲急を告げる中にあって、自信の才能を磨き、
生活の糧を得るために精一杯努力する!!

こういう人が成功しなくはいけませんね。
自身を信じて先が見えない中を努力するのは、一番辛いこと。
私など自分に甘いもので。。

拝読していて目頭が熱くなりました。

読んでいただいて有難うございます

庸子さんがご自分に甘いとは思いませんがv-433
ディートリッヒの生涯というのは20世紀という激動の時代を
そのまま象徴するような人生ですよね。
歴史の高波がすごくて、私なんかあっという間にさらわれそうv-466~。

彼女の圧倒的な華やかさは、恵まれた容姿もさることながら
歴史の荒波の中でも自分を生かす、という強い意志によって
緻密に作り上げられたもののように思えてきました。
戦争に疲れた人たちの目には女神が舞い降りたように見えたと思いますv-343
開幕がひたすら楽しみですね。


カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
Links
青山航士さんご本人ブログ


青山航士さん所属事務所


パソコン版公式ファンサイト
only one
お友達ブログ
☆青山航士さんを囲む☆おしゃべり広場
観劇歴の長いゴージャスようこさんが青山ファンのおしゃべりスペースを作ってくださいました。皆さん是非お立ち寄りください。

わし的パイプのけむり
『うたっておどろんぱ!』再放送をご縁にお邪魔しています。管理人テルテルさんのプロ顔負けの写真の数々、是非ご覧ください。

ダンサー青山航士さんを想って
みんちゃん さんの書く青山さんファンブログ。『うたっておどろんぱ!』時代の懐かしい話題もいっぱいです。

大雪 切々と語る
青山さんファンの管理人・大雪さんの文章が面白いんです♪ ファン心理の描写は思わずうなづいてしまう人も多いのでは。

さっちゃんのまあそんな感じの日々
いつも管理人が見逃す貴重な情報を寄せてくれるさっちゃん さんのブログ。宝塚にもとっても詳しいんで す。

haruのブログ HARERUYA!!
デコアートは「先生」級のharuさん。おどろんぱ時代からの筋金入り青山さんファンです。遠距離サークル活動、これからも楽しみましょう♪
クリック募金
1クリックで1円募金。覗いてみてください。
クリックで救える命がある。
only one 携帯版 QRコード
携帯端末の多様化に伴い、どなたにも見て頂けるよう携帯サイトはBASIC版に一本化しました。。表示が乱れるときはご相談ください♪
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

only one

Author:only one
青山航士さん最新情報の発信とファンの皆さんの交流の場・only one informationへようこそ!。
ご意見・ご要望また観劇レポートは下記アドレスまで。
ka_support@koji-aoyama.com
独自ドメインのため、お使いの機器の受信設定により返送・遅配されることがあります。お返事は必ず差し上げていますので、返信のない場合はお手数ですがブログのコメント欄の「管理人のみ閲覧可」設定からご連絡ください。Thank you!!

最新トラックバック
検索フォーム
青山航士さんに関するご案内メールの請求は
青山さん所属事務所の(株)エフ・スピリット様より、公演・イベント・DVDなどの情報が配信されます。
お名前明記のうえ、下記アドレスまで送信してください。
『SHOW店街組曲』(2007)
主演:
中山秀征さん・真琴つばささん
作・構成・演出:
すがのこうめいさん
青山航士さんが八百屋さんの「コウジ」と謎のダンサーXの二役を演じています。
このブログのQRコードです
QR
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。