スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピナ・バウシュもジュリアードのダンス科出身で

 今夜のNHK教育の芸術劇場はダンスと演劇を融合させたピナ・バウシュの特集です。
 青山航士さんが学んだジュリアードのダンス科の存在を私が初めて知ったのは、同科に留学していたピナの経歴を読んだ時です。日本では音楽科の優秀さがよく知られていますが、モダンダンスを学ぶヨーロッパの踊り手にとってはメッカのようなところなんだな、と思ったのを覚えています。

 シンプルな黒装束にひっつめ髪がトレードマークだったピナですが、ジュリアードに留学した頃の、チュチュをまとった写真が残されています。クラシックを十分に身につけ、ジュリアードでモダンを学んだ彼女は、母国ドイツに帰国後、舞踊と演劇の境を取り払った独自の世界を創り上げました。バレエの本場ロシアにもフランスにもない表現で観客を魅了したのも、自由の国アメリカで学んだせいでしょうか。

 ピナと同じ場所で学んだ青山さんが、演技の勉強のために『ギルバート・グレイプ』に取り組んでいるのにも、表現者としての自由さ・柔軟性を感じます。完璧主義の結晶のように語られる映画『ウエストサイドストーリー』を撮る時でさえ、ダンサーは上手く歌えない、という妥協は暗黙のうちにあったそうですが、青山さんの場合は歌にも演技にも貪欲ですね。

 スタッフの視線からみつめる『ギルバート・グレイプ』が何を青山さんに見せてくれているか、いつかファンが感じ取る時が来ると思うととても楽しみです。ブログにアップされた写真の表情も、なんとなくいつもとは違う静かな雰囲気。ギルバートの暮らす小さな町、エンドーラもこんな感じなんでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ : 演劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

真琴つばささんのディナーショー/青山航士さん振付

 今日は名古屋で真琴つばささんのディナーショーですね。青山航士さんの振付と聞くとオタク心ははやりましたが、25日は4月からすでに予定が決まっていたという日。諦めがついていいや、とも思うけれど、『ワンダフルタウン』のお礼状を見ていると、一足早くゴォ~ンと煩悩の鐘の音が聞こえてきます

 青山さんの振付のセンスに最初に目を奪われたのは、やはりオリコンの視聴者好感度ナンバーワンに選ばれた伝説の傑作CM「ナンパオ源気」です。もちろん当時はそれが青山さんのアイディアによるものとは知りませんでしたが、大胆な造形力に「日本にもこんなに思い切りのいい振付をする人がいるんだな」と強く印象に残りました。
 その後偶然『おどろんぱ』で知ってファンになってから、香瑠鼓さんの著書『ふぅ~はっ!』でその振付が青山さんの案だったと知った時は嬉しいやら驚くやら。

 だんだん日本昔話調になってきたのでやめますが、普通日本でダンスを学ぶと、殆ど女性が先生なところを、青山さんはアメリカで(おそらく)男性の先生について学んだことが、あのシャープでダイナミックな感覚の一つの鍵になっているような気がします。・・・ああやっぱり見たい。サンタさんのお力で26日にして頂きたいです。

にんげんドキュメントもお忘れなく♪

 ほとんど選挙カーに乗ってるような感覚になってきましたが、本日は再びリクエストのお願いにあがりました~。これは総合なので、ETV50ではないのですが、NHKオンデマンド/アーカイブ入りを目指したいと思います。
 以前もご紹介しました、毎年スコットランドのエディンバラで開催されている、演劇界では世界最大規模の祭典・エディンバラ国際フェスティバル。青山航士さん主演の『shinla~森羅』は、その祭典の21世紀の口火を切った、2001年度の参加作品です。
 CM界のカリスマ振付師・香瑠鼓さんのプロデュースによる、「表現」を純粋に追求し精神世界を描いた作品で、「にんげんドキュメント ダンスよ心を語れ~振付家 香瑠鼓の世界~」はそのリハーサルから公演当日までをドキュメンタリーとして描いています。
 舞台序盤に青山さんが見せる文楽人形の動きが収録されていて、これがもう圧巻なんです。また青山さんの表現者としての鋭く繊細な観察眼が垣間見えるリハーサル映像やインタビューもファン必見ですよ。そして何より舞台映像が素晴らしく、ドキュメンタリーなので短く編集されてはいますが、舞台の青山さんがそのままテレビに現れる感じなんです。残念ながらダンスの映像って、生の舞台よりがっくりテンションが下がるものが多いけど、これは違います、「これよ、これ!」とテレビを前にして感激すること間違いなしですよ

というわけでこちらもハガキの宛先はこちらです。

〒150-8001 NHK放送センター 
      「にんげんドキュメント ダンスよ心を語れ ~振付家 香瑠鼓の世界~」係
 
他のリクエスト窓口は以下のとおりです。いずれも住所・氏名・電話番号を書き添えます。

FAX 03-5453-4000

NHK視聴者コールセンター  0570-066-066 (ナビダイヤル)
              携帯・IP電話の方は   044-871-8100

        ******電話の受け付けは9:30-22:00

shinla3 shinla1 shinla1

 舞台の素晴らしさも映像の迫力も伝わっていないイラストですが、まあこんな衣裳だったんだ、ということでご覧ください。

テーマ : 舞台パフォーマンス
ジャンル : 学問・文化・芸術

青山航士さんの出演作でコレが好き!アンケートお願いします。

さて、今日でミー&マイガールの公式サイト&ブログがクローズされてしまいます。青山航士さんが04年夏の「ウエストサイドストーリー」以来、本格的にミュージカルを活躍の場とされてほぼ5年。感慨深いなあ、というわけで、これまでの出演作で皆さんの大好きな作品を教えていただこうとアンケートを作りました。
 実はこれ、お茶会でも参加した方に三つ選んでいただくアンケートをお願いしたのですが、「どれも好き」で苦悩する姿も(自分含む)。ですので複数回答可ですが、時間の間隔を1分は空けてください。コメントはそれぞれの作品につけていただけ、もちろんコメントなしの投票だけでも結構です。ちなみに私の趣味でミュージカルじゃないけど「SHINLA(01)」は項目に入れさせていただきました。この作品の青山さんのことは、やっぱり忘れられないです。そして「うたっておどろんぱ!」は外せませんよね。
97年の「ピーターパン」は、ご覧になった方がおられるかどうか、もしおられたら作品の項目を追加することもできますのでこの記事のコメント欄にでもメッセージお願いします。
 お茶会で、「ピーターパン」への出演が帰国のきっかけとなったと青山さんが語っておられました。青山さんがジュリアード学院のダンス科に在学中、お母様がミュージカルの専門誌で出演者のオーディションがあるのをご覧になって、応募した青山さんは合格、プロとしてのキャリアを日本でスタートさせたそうです。ファンにとって幻の作品ですね、見てみたい~。ではでは皆さんよろしくお願いします。タイトルは自動でシャッフルされ、全くの順不同です。






カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
Links
青山航士さんご本人ブログ


青山航士さん所属事務所


パソコン版公式ファンサイト
only one
お友達ブログ
☆青山航士さんを囲む☆おしゃべり広場
観劇歴の長いゴージャスようこさんが青山ファンのおしゃべりスペースを作ってくださいました。皆さん是非お立ち寄りください。

わし的パイプのけむり
『うたっておどろんぱ!』再放送をご縁にお邪魔しています。管理人テルテルさんのプロ顔負けの写真の数々、是非ご覧ください。

ダンサー青山航士さんを想って
みんちゃん さんの書く青山さんファンブログ。『うたっておどろんぱ!』時代の懐かしい話題もいっぱいです。

大雪 切々と語る
青山さんファンの管理人・大雪さんの文章が面白いんです♪ ファン心理の描写は思わずうなづいてしまう人も多いのでは。

さっちゃんのまあそんな感じの日々
いつも管理人が見逃す貴重な情報を寄せてくれるさっちゃん さんのブログ。宝塚にもとっても詳しいんで す。

haruのブログ HARERUYA!!
デコアートは「先生」級のharuさん。おどろんぱ時代からの筋金入り青山さんファンです。遠距離サークル活動、これからも楽しみましょう♪
クリック募金
1クリックで1円募金。覗いてみてください。
クリックで救える命がある。
only one 携帯版 QRコード
携帯端末の多様化に伴い、どなたにも見て頂けるよう携帯サイトはBASIC版に一本化しました。。表示が乱れるときはご相談ください♪
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

only one

Author:only one
青山航士さん最新情報の発信とファンの皆さんの交流の場・only one informationへようこそ!。
ご意見・ご要望また観劇レポートは下記アドレスまで。
ka_support@koji-aoyama.com
独自ドメインのため、お使いの機器の受信設定により返送・遅配されることがあります。お返事は必ず差し上げていますので、返信のない場合はお手数ですがブログのコメント欄の「管理人のみ閲覧可」設定からご連絡ください。Thank you!!

最新トラックバック
検索フォーム
青山航士さんに関するご案内メールの請求は
青山さん所属事務所の(株)エフ・スピリット様より、公演・イベント・DVDなどの情報が配信されます。
お名前明記のうえ、下記アドレスまで送信してください。
『SHOW店街組曲』(2007)
主演:
中山秀征さん・真琴つばささん
作・構成・演出:
すがのこうめいさん
青山航士さんが八百屋さんの「コウジ」と謎のダンサーXの二役を演じています。
このブログのQRコードです
QR
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。