スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『三銃士』の先行予約が始まりました。

 『ワンダフルタウン』の思い出に浸っていたら、青山航士さん次回作『三銃士』の東京公演(帝国劇場)のチケット先行予約の案内が♪ (有)花子様、今回もお世話になります。
 今なら行ける日がいっぱいなんですが、う~~~む。でも嬉しいですね

 ファンサイトのトップページにリンクを貼りました。手帳とカレンダー片手にご覧ください。

青山航士 公式ファンサイト only one
スポンサーサイト

テーマ : ミュージカル
ジャンル : 学問・文化・芸術

ジーン・ケリーも『三銃士』でした

 青山航士さんのオフィシャルプロフィールの「好きな芸能人(^^)」欄に名前の挙がっているジョニー・デップとジーン・ケリー。ジョニー・デップが映画版に主演した『ギルバート・グレイプ』で早々と初仕事とのことですが、映画『三銃士』にはなんとジーン・ケリーが出演。映画版『ワンダフルタウン』である『マイシスターアイリーン』フォッシー出演に引き続き、言い方はなんですがまさに「芋づる式」な展開です。
 しかもこの『三銃士』のDVD、今すごく安く手に入ります~~。デジタルリマスターはされてないと思いますが、この値段ならお買い得! 久しぶりでAmazonの回し者調ですが、皆さんも覗いてみてください。
 
三銃士 [DVD] FRT-079三銃士 [DVD] FRT-079
(2006/12/14)
フランク・モーガン/ヴァン・ヘフリン/ジーン・ケリー/ジューン・アリソン/ラナ・ターナー

商品詳細を見る

テーマ : ミュージカル
ジャンル : 学問・文化・芸術

灼熱の街ガスコーニュ/三銃士

 あけましておめでとうございます。
 皆さんいかがお過ごしでしょうか。関西はとにかく寒いです~。ああ早く温かくなって『三銃士』で青山航士さんの凛々しいパフォーマンスが見られますように・・・と願わずにはいられません。
 ところでダルタニャンの出身地ガスコーニュはフランス南部、ヨーロッパ大陸のなかでは太陽の国、のイメージがあるそうです。
「ガスコーニュ」という地名も「バスク人の国」という意味のラテン語「ヴァスコニア」が二転三転して定着した地名らしく、今のスペインのようなイメージの地域らしいですね。
 
 とそこまでは普通に「なるほど~」と思ってたんですが、17世紀後半当時の紀行文には、ガスコーニュの人々は色が黒くて頭・顎・唇の周りをすべて奇麗さっぱりと剃っている、という記述があるとのこと。「・・・眉毛はあるのよね(たぶん)」と少し安堵しましたが、ダルタニャンてスキンヘッドだったのでしょうか。映画では金髪碧眼の美青年だったりしますが、一気にイメージが・・・。スキンヘッドはともかくとして、太陽の国からやってきた青年、っていうのは新鮮で良いですね~。あんまり寒いので現実逃避ぎみですが、どうぞ本年も宜しくお願いします。

テーマ : ミュージカル
ジャンル : 学問・文化・芸術

『三銃士』はオランダ生まれ

 青山航士さん出演の『三銃士』、超大作のようで今から期待が高まりますね。貯金のはかどりにくい年末ですが、がむばりたいと思います。

 さて、原作は言わずと知れたアレクサンドル・デュマの『三銃士』。フライヤーにはオフブロードウェイ公演での英語の題名が印刷されていますが、初演は03年オランダのロッテルダムですね。
 ミュージカルの発信地としてのなじみは少ないけれど、小説『三銃士』の種本と言われている『ダルタニャン氏の回想録』の初版本は、1700年当時のフランスの言論規制を逃れてアムステルダムで印刷されたそうです。王家の内情に触れる内容は、当時なら間違いなく発禁処分もの。それがかえって読者の関心を集め、フランスにも密輸(?)され、広く読まれたとか。

 また、連載小説として発表されたデュマの『三銃士』も大ヒットしましたが、好評に応えて『二十年後』『ブラジュロンヌ子爵』とシリーズ化したダルタニャンの物語が終わりを迎えるのはオランダのマーストリヒト。オランダの人たちにとってなじみ深い、世界でも指折りの歴史小説ということのようです。

 さて今年も今日で終わりです。この一年、「青山さん話」に文字通り明け暮れるブログに来てくださった皆さん、有難うございました。また、所属事務所の(株)エフ・スピリット様、チケットや写真のお世話をして下さる(有)花子様、「応援する会」のリクエストにこたえていつも素晴らしいお花をご用意下さるフルールはなはな様、本当に有難うございました。
 そして「応援する会」の企画にご参加くださった皆さん、本当に感謝しております。おかげさまで今年はお花に加えて、青山さんに龍の暖簾を贈ることもできました。
 新しい年が皆さんにとって、そして青山さんにとって幸せの多い年となりますように。

テーマ : ミュージカル
ジャンル : 学問・文化・芸術

青山航士さん『三銃士』出演決定

 もうすでに帝国劇場のフライヤー上にも発表されてご存じのかたも多いかと思いますが、青山航士さんが帝国劇場百周年を飾る大作『三銃士』に出演されます。
 公演日程は
2011年7月17日-8月26日(帝国劇場) / 9月3日-28日(博多座) 
先行予約は2011年3月から4月上旬とのことです。九州方面のファンの方、ついにこの日がやってきましたね!!

テーマ : ミュージカル
ジャンル : 学問・文化・芸術

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
Links
青山航士さんご本人ブログ


青山航士さん所属事務所


パソコン版公式ファンサイト
only one
お友達ブログ
☆青山航士さんを囲む☆おしゃべり広場
観劇歴の長いゴージャスようこさんが青山ファンのおしゃべりスペースを作ってくださいました。皆さん是非お立ち寄りください。

わし的パイプのけむり
『うたっておどろんぱ!』再放送をご縁にお邪魔しています。管理人テルテルさんのプロ顔負けの写真の数々、是非ご覧ください。

ダンサー青山航士さんを想って
みんちゃん さんの書く青山さんファンブログ。『うたっておどろんぱ!』時代の懐かしい話題もいっぱいです。

大雪 切々と語る
青山さんファンの管理人・大雪さんの文章が面白いんです♪ ファン心理の描写は思わずうなづいてしまう人も多いのでは。

さっちゃんのまあそんな感じの日々
いつも管理人が見逃す貴重な情報を寄せてくれるさっちゃん さんのブログ。宝塚にもとっても詳しいんで す。

haruのブログ HARERUYA!!
デコアートは「先生」級のharuさん。おどろんぱ時代からの筋金入り青山さんファンです。遠距離サークル活動、これからも楽しみましょう♪
クリック募金
1クリックで1円募金。覗いてみてください。
クリックで救える命がある。
only one 携帯版 QRコード
携帯端末の多様化に伴い、どなたにも見て頂けるよう携帯サイトはBASIC版に一本化しました。。表示が乱れるときはご相談ください♪
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

only one

Author:only one
青山航士さん最新情報の発信とファンの皆さんの交流の場・only one informationへようこそ!。
ご意見・ご要望また観劇レポートは下記アドレスまで。
ka_support@koji-aoyama.com
独自ドメインのため、お使いの機器の受信設定により返送・遅配されることがあります。お返事は必ず差し上げていますので、返信のない場合はお手数ですがブログのコメント欄の「管理人のみ閲覧可」設定からご連絡ください。Thank you!!

最新トラックバック
検索フォーム
青山航士さんに関するご案内メールの請求は
青山さん所属事務所の(株)エフ・スピリット様より、公演・イベント・DVDなどの情報が配信されます。
お名前明記のうえ、下記アドレスまで送信してください。
『SHOW店街組曲』(2007)
主演:
中山秀征さん・真琴つばささん
作・構成・演出:
すがのこうめいさん
青山航士さんが八百屋さんの「コウジ」と謎のダンサーXの二役を演じています。
このブログのQRコードです
QR
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。